広告代理・宣伝制作・PR (株)ディップス・プラネット

NEWS
COMPANY
INFORMATION
SERVICE
WORKS
RECRUIT
HOME


NEWS

【本日開幕】坂本昌行が贈る極上のコンサート第2弾『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』!

May 22,2019 (Wed)
oms
本日、Bunkamura オーチャードホールで坂本昌行が贈るコンサート『ONE MAN STANDING 2019 The Greatest Symphony』がついに開幕。劇場では初日公演を前に公開リハーサルや囲み取材が行われ、坂本昌行が作品にかける意気込みを語った。

本作は、2016年のミュージカルコンサート「ONE MAN STANDING」の第2弾。前作ではこれまで出演してきたミュージカルを中心に厳選した珠玉のナンバーを、ビックバンドによる演奏やダンサー・シンガーが加わってのショウアップなど新たなアレンジに挑戦し、オーディエンスと一緒に楽しめるミュージカルコンサートとして大好評を博した。

待望の第2弾となった今回は、舞台で様々な愛の形を演じてきた坂本が「All of Love」をテーマに、女心を歌で表現し、張り裂けそうな愛や一途な想いなど、繊細な女心のつまった楽曲にチャレンジする。日本の女性シンガーのヒット曲を中心とした様々な楽曲を、服部克久をはじめ、ボブ佐久間に羽毛田丈史ら日本を代表する豪華な顔ぶれが大胆にアレンジし、45名編成のオーケストラをバックに、バラエティに富んだ楽曲で構成。コーラスとダンスのスペシャリスト達で結成されたカンパニー“MASA Friends”とのショウ・ナンバーも合わせて、まったく新しい演出を見せる。上演は5月26日(日)まで。当日券情報ほか詳細は公式サイトへ。


【構成・演出】
菅野こうめい
【音楽監修・編曲】
服部克久
【ミュージックディレクター・指揮・編曲】
ボブ佐久間
【編曲】
羽毛田丈史
【出演】
坂本昌行
【日程】
2019年5月22日(水)~26日(日)
【会場】
Bunkamura オーチャードホール

2019年アーカイブ

PAGE TOP