広告代理・宣伝制作・PR (株)ディップス・プラネット

NEWS
COMPANY
INFORMATION
SERVICE
WORKS
RECRUIT
HOME


NEWS

松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)単独初主演舞台『どれミゼラブル!』キービジュアルが完成!

May 23,2019 (Thu)
どれミゼラブル!
ジャニーズJr.の松本幸大(宇宙Six)を主演に迎えたコメディ『どれミゼラブル!』のキービジュアルが完成、さらに10月9日(水)14:00の東京追加公演開催も発表された。

若者の街、演劇の街と言われる下北沢の片隅にあるアパート「コーポ・レミゼ」。入居した俳優は必ず売れると言われる伝説のアパートだったが、今は一癖も二癖もある売れない役者たちの巣窟となっている。そこへ、地方から上京してきた俳優志望の若者が入居し、そこから起こる珍騒動、というストレートプレイコメディ。6月1日から前売券の公式サイト先行受付開始。ほか詳細は公式サイトへ。

■あらすじ
 若者の街、演劇の街といわれる下北沢の片隅にあるアパート「コーポ・レミゼ」。ここに住めば必ず人気役者になれると言われる伝説の館に、現在は売れない役者たち5人がしぶとく住み続けている。
 ショーパブでの出演が主な仕事の、自称ミュージカル俳優・市河マサチカ(石垣佑磨)は、ミュージカルのアンサンブルとして1度だけ出たことはある自称ミュージカル俳優。 とある大手の芸人養成所を首席で卒業したものの、卒業後はさっぱり売れず、細々とコントを書いたり、ラジオ番組のハガキ職人をやっているお笑い芸人のコムサ真二(室龍太)は、売れていないのにプライドは高い。アクション俳優のジャッキ・チェーン(金田哲)も、デパートの屋上での戦隊ショーが仕事のほとんどの、その他大勢のスーツアクターの一人だ。歌舞伎役者の中村鶴若(早乙女友貴)は大部屋の役者で、歌舞伎を愛してるが、良い役をもらえず、ほとんどが女中の役や馬の脚役。そして、アングラ俳優の安具楽秀樹(石橋徹郎)は、華麗な経歴を持ちながらも現在は超小劇場で訳のわからない事を叫んだり、体を白く塗って踊ったりしている神経質な中年オタクだ。
 この5人、一体いつになったら役者として花を咲かせるのか、咲かせないのか。家賃も滞納してばかりで、若き大家の松子(岩田華怜)もほとほと困っている。
 ある日、役者志望の田中守(松本幸大)が上京し、伝説の「コーポ・レミゼ」に住みたいとやってくる。右も左もわからない守に5人の役者たちは先輩風やホラを吹かし、あれこれ守の演技指導をするが、5人が好き勝手に教えるため、守は振り回される。守は劇団の新人オーディションをいくつか受けるが、なかなか受からない。それでも明るく前向きに進む守をいつしか5人は応援していく。だが、そんな時、アパートが差し押さえになるという噂が聞こえてきて・・・。
 果たして、守は役者としてデビューできるのか?コーポ・レミゼはどうなるのか?そして、5人は人生を立て直すことができるのか?


【演出】
池田テツヒロ
【脚本】
可児理華
【出演】
松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)
室龍太(関西ジャニーズJr.)
石垣佑磨  岩田華怜  金田哲(はんにゃ)
早乙女友貴  石橋徹郎(文学座)
【東京】
2019年10月3日(木)~14日(月・祝) 博品館劇場
【大阪】
2019年10月17日(木)~22日(火・祝) 松下IMPホール
【福岡】
2019年10月30日(水)~31日(木) ももちパレス大ホール
【仙台】
2019年11月3日(日)~4日(月・休) 電力ホール

どれミゼラブル!

PAGE TOP