広告代理・宣伝制作・PR (株)ディップス・プラネット

NEWS
COMPANY
INFORMATION
SERVICE
WORKS
RECRUIT
HOME


NEWS

新田真剣佑主演、地球ゴージャス二十五周年祝祭公演「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」製作発表記者会見開催

November 06,2019 (Wed)
地球ゴージャス二十五周年祝祭公演「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」
(後列左から)岸谷五朗、島ゆいか、湖月わたる、愛加あゆ、寺脇康文
(前列左から)松本利夫、笹本玲奈、新田真剣佑、森公美子

本日、ダイワハウスSpecial 地球ゴージャス二十五周年祝祭公演「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」製作発表記者会見が行われ、新田真剣佑、笹本玲奈、松本利夫(EXILE)、湖月わたる、愛加あゆ、島ゆいか、森公美子、岸谷五朗、寺脇康文が登壇した。

結成25周年を迎える地球ゴージャスの祝祭公演となる今作は、2009年に地球ゴージャス10作目の公演として上演された作品で,岸谷が脚本を書き直し初演時よりミュージカル要素をアップ。さらに岸谷五朗・寺脇康文以外の全キャストを新たにし、新演出版で上演される。

今作の主役となる、記憶をなくした青年・シャチを演じるのは、昨年の「ZEROTOPIA」に続いての出演で、今作が舞台初主演となる新田真剣佑。
そして、シャチが出会う神の子を宿した女性・ステラを演じるのは、数々の大作ミュージカルでヒロインを務め演劇賞も多く受賞する笹本玲奈。さらに、EXILEのパフォーマーを卒業後も多くの舞台や映画で活躍する松本利夫(EXILE)、今作で2度目の地球ゴージャス参加となる元宝塚歌劇団星組トップスター湖月わたる、同じく元宝塚歌劇団雪組トップ娘役愛加あゆ、若手舞台女優として頭角を現し今後の活躍が期待される島ゆいか、そして、圧倒的な歌唱力・存在感・パフォーマンス力を併せ持つ、地球ゴージャスだけでなくミュージカル界に欠かせない女優・森公美子、といった初演を上回る、迫力ある豪華なオールスターキャストが集結。
そして、初演に引き続き、シャチと一緒にタバラの島へ流れ着いた倭人・トドに岸谷五朗、島の住人・ザージャに寺脇康文が、11年の時を超え再び挑む。

「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」

■ストーリー
理想を求める国の戦の中で、たくさんの血と涙が大地を濡らした時代。
戦いに敗れ記憶を無くした青年・シャチ(新田真剣佑)は、流れついた小さな島、タバラの島の民と神の子を宿した女性・ステラ(笹本玲奈)と出会う。しかし、彼の記憶が戻るとき、そこには悲劇が待っていた……。

【作・演出】
岸谷五朗
【主題歌】
EXILE「愛すべき未来へ」
【出演】
新田真剣佑 笹本玲奈
松本利夫(EXILE) 湖月わたる 愛加あゆ 島ゆいか
猪塚健太 松浦司 大平峻也 大嶺 巧
森公美子
岸谷五朗・寺脇康文 ほか
【東京】
2020年3月10日(火)~4月13日(月) 舞浜アンフィシアター
【大阪】
2020年5月3日(日祝)~5月14日(木) フェスティバルホール
【チケット】
2019年11月9日(土)発売

星の大地に降る涙

PAGE TOP