広告代理・宣伝制作・PR (株)ディップス・プラネット

NEWS
COMPANY
INFORMATION
SERVICE
WORKS
RECRUIT
CONTACT
HOME


NEWS

January 14,2022 (Fri)
陰陽師

陰陽師2

2月22日(火)~3月12日(土)まで東京・新橋演舞場、3月18日(金)~3月24日(木)まで京都・南座にて上演される『陰陽師 生成り姫』の製作発表記者会見が行われ、キャスト・スタッフが意気込みを語った。

原作は、全世界での発行部数が800万部を超え、日本のみならずアジアをはじめとする世界中で大ヒットを記録した夢枕獏の小説「陰陽師」。1986年に小説誌「オール讀物」での連載が開始し、2021年に35周年を迎えた今でも人気作として支持され続けている。これまで、映画やドラマ、漫画などジャンルを超え様々な「陰陽師」が描かれている。今回の舞台化ではマキノノゾミの脚本、鈴木裕美の演出により、晴明の無二の友である源博雅との友情や、晴明がそっと見守る徳子姫と博雅の切ない恋など、登場人物の機微をより繊細に写し出しだす。

主人公の安倍晴明を演じるのは、新橋演舞場・南座初座長となる三宅健。近年、六本木歌舞伎『羅生門』や『藪原検校』など多くの和の舞台作品に出演している三宅が、人間味あふれる新たな“安倍晴明”を演じる。
物語の鍵をにぎる徳子姫に、宝塚歌劇団在籍中より実力派トップスターとして名を馳せ、退団後、日本物の舞台が初となる音月桂。晴明の親友である源博雅に、2021年は6本の舞台に出演するなど多くの作品で精力的に活動する林翔太。晴明のライバルの蘆屋道満役に、舞台に留まることなく映像作品においても重要な役どころ担い、作品に深みを与えるベテラン俳優の木場勝己をはじめ、姜暢雄、太田夢莉、佐藤祐基、市川しんぺー、岡本玲、佐藤正宏と豪華実力派俳優の顔ぶれが揃った。

楽器の生演奏やコンテンポラリーダンスなど、舞台ならではの魅力もたっぷりと詰まった『陰陽師 生成り姫』。三宅健が演じる麗しき“安倍晴明”が魅惑の平安時代へと誘う。

【原作】夢枕獏(文春文庫『陰陽師 生成り姫』)
【脚本】マキノノゾミ
【演出】鈴木裕美
【出演】
三宅健
音月桂 林翔太
姜暢雄 太田夢莉 佐藤祐基
市川しんぺー 岡本玲 佐藤正宏
木場勝己 ほか
【東京】2022年2月22日(火)~3月12日(土) 新橋演舞場
※2022年1月16日(日)チケット発売
【京都】2022年3月18日(金)~3月24日(木) 南座
※2022年1月16日(日)チケット発売

『陰陽師 生成り姫』公式サイト




2022年アーカイブ

PAGE TOP
January 13,2022 (Thu)
『こどもの一生』
中島らも作、G2演出、八乙女光主演で10年ぶりに上演する舞台『こどもの一生』全キャストが発表された。

1990年に「“今”を切り取った作品を」とG2が中島らもに依頼し、90年、92年、98年、2012年と上演され続けてきた本作。
12年の『こどもの一生』PARCO劇場版から10年が経ち、今年2022年は中島らもの生誕70周年でもある年。今や生活に欠かすことのできないスマホやPCなどのITインフラ、SNSに代表されるネットメディアの存在。また精神医学の技術革新と、それにより浮き彫りになってきた現代人の心の闇など、その当時から大いに変化している。G2自ら初演時には無かった様々な技術やアイテム、精神環境を取り込み、今回の2022年版にリライトして設定をアップデート。2022年の「今」を浮き彫りにする、新たな『こどもの一生』が誕生する。

主演はG2演出で髙木雄也とダブル主演にて臨んだ舞台『薔薇と白鳥』以来4年ぶりの舞台出演となる八乙女光。共演には、数多くの舞台に出演するだけでなく、近年は演出も務める実力派ベテラン俳優の今井朋彦、モデルとして活躍するほか映画やドラマにも多く出演し、3年ぶりの舞台出演となる丸山智己、多くの話題作に出演し、その度に印象に残る演技で観客を魅了する田畑智子、ドラマや映画のみならず、舞台にバラエティと活躍の幅を広げている川島海荷、ロックミュージシャン、音楽プロデューサーとして活動する一方、タレント、俳優など幅広く活躍するROLLY、20年に第45回菊田一夫演劇賞を受賞し、現在上演中のミュージカル『マイ・フェア・レディ』ほか多くの舞台で活躍する元宝塚トップスターの朝夏まなと、集団「売名行為」を経て、G2と共に劇団「MOTHER」を結成、同劇団で主宰・座長を務め、本作にはこれが4度目の出演となるベテラン俳優の升毅が決定した。


八乙女光 (昨年12/20に既報のコメント)
この度、G2さんとの舞台が再び決まり、率直に「嬉しい」という気持ちになりました。今から3年前にG2さんが演出する『薔薇と白鳥』に出演させて頂き、その後何度もG2さんが演出される舞台を観劇させて頂きました。
観劇後いつも僕が「とても面白い作品で嫉妬しました!」と伝えると、G2さんは「それは最高の褒め言葉。僕は常に面白い、良い作品を更新したいから。」とおっしゃられていました。今回もG2さんの心が動く作品のレベルの更新、そして僕自身もレベルを上げて、楽しく、そして新しい一面を見せたいと思っています。
八乙女光という人間に磨きをかけます。

今井朋彦 
今回のお話をいただく数日前、たまたま中島らもさんの動画を見ていました。らもさんが落語を披露していました。独特のテンポに、独特の世界観、見たことのないパフォーマンスでした。そして数日後「こどもの一生」に誘っていただきました。何という奇縁・・・。勝手に「らもさんに呼ばれた」と思いました。たぶん呼んでないと思います。それでもいいんです。あの「らもワールド」に挑む機会をいただいたんですから。

丸山智己 
PARCO×G2さんという僕の原点のような場所に16年ぶりに戻ってこられてとても嬉しいです。
30年以上前に描かれているにもかかわらず、見えないものに恐怖する今に恐ろしいほどぴったりリンクしているこの名作を、G2さんの演出のもと素晴らしいキャストの皆さんとどのように立ち上げていけるのか今から非常に楽しみです。

田畑智子 
この度、出演させていただく『こどもの一生』で初めて体感する事がたくさんあると思っています。笑っていたのにその先に恐怖が待っているなんて。今から稽古をするのが楽しみで仕方ありません。演出のG2さん、共演者の皆さま、恐がりな私ですがどうぞよろしくお願い致します。ゲラゲラ、ワクワク、ハラハラ、ドキドキ、そして最後は凍りつく、色々な感情を体感しに是非劇場にお越しください。

川島海荷 
今回の企画を見させていただいた時、理解できるようなできないような、私の想像の中では収まりきらない内容だなと思いました。
どのようにG2さんが演出されるのかとても楽しみです。以前上演されていた「こどもの一生」も素晴らしかったのですが、また新たな作品として、新鮮な気持ちで向き合っていこうと思っています。未知な世界に飛び込んで、この作品と共に私も成長したいです。

ROLLY 
初めまして皆様。
私はROLLYと言う者です。この度G2さん演出の「こどもの一生」に参加させて頂く事となりました。私は過去、通行人の端役、変態の宇宙人、魔女、サーカスの団長、海賊、くちびる等を演じた事があります。この度本作の台本を読みました所、妙に胸の辺りがワニワニして来て、変な気分になりまして、、
実は私、、現在別の舞台の準備中なのですが、本作台本に描かれた私の演じる予定の役柄の口癖を思わず口走ってしまいそうです。
そんな私でよろしいのでしょうか。

朝夏まなと 
初めてのストレートプレイ、そして初めてのコメディホラー。
今からドキドキしております。
初めましてのキャストの皆様との共演もとても楽しみですし、ミュージカルでお世話になっているG2さんに、日本人を演じることに慣れてない私がどうなるのか!いろいろ引き出していただけることにワクワクしています!!ぜひお楽しみに。

升毅 
32年前(35歳)
柿沼かっちゃん
我々、「集団・賣名行為」に中島らも氏が書き下ろして下さった「こどもの一生」。初演時の反響、手応え、恐ろしさに興奮した。
30年前(37歳)柿沼かっちゃん
我が「ギャグファンタジープラネット・MOTHER」にて再演。スタイリッシュさと恐怖が増して、更に恐ろしい作品に成長した。
24年前(43歳)藤堂くん
PARCOプロデュースにて3度目の上演。
大人に成長した「こどもの一生」、コメディとホラーの質が格段にスケールアップした。
12年前(55歳)観客席
不思議な気持ちで観ていた…
2022年(67歳)院長・木崎
時代が加速的に変化を続けている2022年「こどもの一生」は、どのような変化を遂げるのか…どうぞその眼で、脳で、身体で体験して下さい。


【作】中島らも
【上演台本・演出】G2
【主演】八乙女光(Hey! Say! JUMP)
今井朋彦 丸山智己 田畑智子 川島海荷 ROLLY
田中朝子 仁田晶凱 山口将太朗 山根海音 吉﨑裕哉  朝夏まなと/升毅

【東京】2022年4月3日(日)~28日(木) 東京芸術劇場 プレイハウス
【大阪】2022年5月6日(金)・7日(土) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
【宮城】2022年5月18日(水) 東京エレクトロンホール宮城

パルコステージHP





2022年アーカイブ

PAGE TOP
January 13,2022 (Thu)
逃走中

2022年元旦の「逃走中 元旦スペシャル」の中で上演が発表された「逃走中 THE STAGE」。著名な芸能人たちがハンターたちから逃げ惑う姿と、手に汗握る展開が視聴者に人気の番組が、初の舞台化に挑戦する。

本作のメインとなる逃走者は小学生から高校生の子供たち。全国から応募を受け付け、5次審査にまで及ぶ厳しいオーディションを勝ち抜いた強者たちが、本番までの約5か月間にダンス、歌、芝居の稽古に励む。
またその模様は2月中旬より開設されるYouTube「逃走中 THE STAGE」ちゃんねるで随時配信。その他、オリジナルコンテンツ「謎解き脱出ゲームに参加してみた!」「ゲーム実況!超・逃走中」や、劇中で披露する歌やダンスなども配信予定。観劇前に覚えれば出演者と一緒に盛り上がれること間違いなし!

演出は、「逃走中」の元ディレクターであり、2.5次元舞台から映画、体感型脱出ゲームなど様々なジャンルを手掛けるPLANET KIDSのクリエイターチーム。劇場でご家族一緒に体感できるスリルと興奮、そして感動を届ける。チケット情報ほか詳細は公式サイトへ。

テレビ番組「逃走中」とは...
限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるゲーム。
ゲーム時間を最後まで逃げ切れば高額賞金が手に入る。
「ハンターが怖い」「でもお金が欲しい」 自首を選ぶか? それとも金やプライドのために最後まで逃げ続けるのか !?
逃走者の心の内を見る、“心理逃走劇”。


【原案】逃走中 (フジテレビジョン)
【総合演出・プロデュース・脚本】伊藤秀隆(PLANET KIDS ENTERTAINMENT)
【演出】野元準也(PLANET KIDS ENTERTAINMENT)

【出演】
山川優斗 役  吉田 騎士/立松滉太
金橋唯 役   内田彩澄/植村妃冠
横井直樹 役  長野 祐/樋口明志
剣持涼 役   歌田雛芽/望月美友蘭
鈴村英二 役  鈴木裡斗/上田琳斗
山川舞 役   木内彩音/山木彩華
河合由夏 役  遠矢倖望/坂東香唯莉
多田野健 役  後藤志暢/渡部澪音
森山駆 役   藤原詩音/中野晴太
臼井さくら 役 渡辺心優/榊原友梨花
百瀬はな 役  伊藤夢乃/小西美月/静 莉子/藤井陽葵
AD役     鈴木 夢/佐藤穂波
ハンター役 : 岸慎一郎/工藤巧人/佐久間 蓮/神坐 慶/須藤達也/竹本太朗/田中雄飛/樋口拓海/和田春樹

伊東桃矢/櫛引 玲/小島愛彩/小塚貴揮/古怒田桃子/佐竹凜華/寺西美咲/長島祥吾/長山多果根/根本果澄

【東 京】2022年5月3日(火・祝) なかのZERO 大ホール
【神奈川】2022年5月6日(金)・7日(土) 関内ホール 大ホール
【埼 玉】2022年5月14日(土)・15日(日) 彩の国さいたま芸術劇場 大ホー
【千 葉】2022年5月21日(土)・22日(日) 松戸市民会館

ほか8・9月には福岡、大阪、東京、岐阜、静岡にて開催予定

「逃走中 THE STAGE」公式サイト

2022年アーカイブ

PAGE TOP